Home > 育児 > 子どもが病気のとき

子どもが病気のとき

  • Posted by: yuzu
  • 2006年5月22日 11:45
  • 育児

 働くママにとって子どもが病気になったら、大きな問題です。

 まずは、家族の協力が必要です。

 交代で休むなど、スケジュールを組む。

 祖父母にお願いできないかも検討する。

 子どもの具合が悪くなったときのことも

 事前に考えておくと良いですね。

 あわてず落ち着いて行動しましょう。

病気は予防が大切

 赤ちゃんの頃に 【予防接種】 をうける

   決められた 予防接種を受ける時期があるので

   役所から頂いた書類は 良く目を通すようにしてください。
 
 保育園・幼稚園へ通うようになったら 【感染経路を知る】
   
   クラスで流行している病気等は細かく先生が知らせてくれます。

□BCG

□三種混合

□ポリオ

□はしか(麻疹)

□風疹(三日はしか)

□日本脳炎 ・・・ こちらは強制的ではありません。



無理に保育園等に預けないほうが良いときも

病気のほとんどは自然に治るものです。

だからといって 体調が優れないときに

保育園に預けてしまうのは?ダメです。他の子に移ってしまいますから。


様子を見ることも大切ですが二次的症状や合併症を起こすことが

ありますので気をつけましょう。

おなかが痛ければさすってあげる、寝付けなければ寝られるまで

添い寝してあげる、食事は消化の良いものを作ってあげるなど、

やさしさでいたわってあげましょう。

決して無理はだめです。

早めに病院へ連れて行ってあげて下さい。

子どものつらい顔をみるのは親として とても悲しい事ですからね!

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://yuzu.vivian.jp/cgi/mt5/mt-tb.cgi/6
Listed below are links to weblogs that reference
子どもが病気のとき from 働くママyuzu 頑張るワーキングマザー

Home > 育児 > 子どもが病気のとき

Search
Feeds

Return to page top