Home > 産休・育休 > 知って得する 基礎知識

知って得する 基礎知識

出産後にもらえるお金はたくさんあります。
知っていて損はないです。要チェックです!

 □出産育児一時金

 □出産手当

 □育児休業給付金

 □児童手当

□出産育児一時金

 ※ 30万円支給される
   自分または配偶者が
   社会保険か国民健康保険に加入してる場合支給される。
 申請は赤ちゃんの誕生から2年以内にして下さい
  
□出産手当金

 ※ 産休中に給料の60%が支給される
   1年以上社会保険に加入している人は

   出産前42日分+産後56日分 = 
   計98日分×休職前の標準報酬日額(月収÷30)の60%が
   健康保険から支給される。
 
 ※ 支給額は産休の日数によって変わります。
   予定日よりも出産が遅れると、その分出産前の日数が増えるので
   支給額が増え、逆に予定日よりも早く生まれるとその分日数が減るので
   支給額も減ることになります。
  私は予定日より2週間も早く生まれたため、
    出産手当は少なかったです。 
    
□育児休業給付金

 ※ 基本給付金と育児休業者職場復帰給付金の2種類があります。
   基本給付金は「月給の30%×休業月数」の金額が支給されます。
   育児休業者職場復帰給付金は育休後に職場に復帰し、その6ヵ月後に
   「月給の10%×基本給付金を受給した月数」が支給されます。
  
    
□児童手当金

 ※ 第1子と第2子は 月額5,000円
   第3子以降は   月額10,000円 になります。

   金額は全国一律。但し所得制限があります。
  
    子どもが小学校入学すまで支給されます。
      今では、小学校3年生までもらえます。(拡大しました)

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://yuzu.vivian.jp/cgi/mt5/mt-tb.cgi/28
Listed below are links to weblogs that reference
知って得する 基礎知識 from 働くママyuzu 頑張るワーキングマザー

Home > 産休・育休 > 知って得する 基礎知識

Search
Feeds

Return to page top