Home > 妊 娠 > つわり対策

つわり対策

  • Posted by: yuzu
  • 2006年5月24日 04:27
  • 妊 娠

 妊娠2ヶ月頃から つわりを感じてきます。

 つわりというのは妊娠した人がほとんど感じることですが、

 妊娠によるホルモンのバランスの変化によるものです。

 つわりもあまり感じない人、出産前まで感じる人といろいろですが

 私なりのつわり対策をお伝えします。

つわりの主な症状

 ・胸のむかつき、吐き気

 ・食べ物の好みが変わる

 ・食欲不振 においに敏感になる

 ・イライラしがちで落ち込みやすくなる

 ・肌が乾燥する
 

つわり対策 → たっぷりと睡眠をとる

 妊娠中は疲れやすい体質になっています。

 つわりの憂鬱なときに寝不足がちだと、集中力もかけてしまいます。

 たっぷりと睡眠をとるように心がけましょう。
 

つわり対策 → 手軽に食べれるものを用意


 
 空腹時につわりは感じるので、手軽に食べられる'飴'などをポケットに入れておくとよいです。
 胸のむかつきが少しは解消されます。

つわり対策 → 窮屈な下着はつけない


 
 気分が優れないつわりには窮屈な下着は絶対ダメ。

 ソフトなものにすると良いでしょう。
 

つわり対策 → お茶いれ等を進んでする

 来客用のお茶だしやコピー取りなど進んで引き受ける。

 その席を立ったついでに手軽に食べれるものを食べる。

 これは私のつわり対策でもっとも効果的でした(笑)

 わりとみんなに気づかれないで対策できるからです。
 

つわり対策 → におい対策にマスク

 つわり中は とってもにおいに敏感になります。

 マスクを利用することもオススメです。ちょっと苦しいかもしれませんが・・
 

つわり対策 → 気持ちに余裕を持つこと

 つわり中は気持ちがどんよりと梅雨の陽気のようになりがちです

 気持ちに余裕を持ちくよくよせずに前向きになることですね!

 

余談ですが・・・

第一子(娘)出産時は食べつわりでした。つわりがつらくて大変という思いはありませんでした。

第二子(息子)すごくつわりがひどくて、仕事中は自力でがんばっていました。

帰宅すると家事もできないくらいひどくて、いつも温厚なパパがいらいらするくらいだら子さんでした。

でもとっても辛いつわり。ちゃんと落ち着く時期があります。

ごくまれに生まれるまでつわりがある方もいるそうですが・・・私は軽いほうだったのかもしれません。

とにかく、かわいいわが子を迎えるためには、乗り越えなければならない試練ですね(≧∧≦)

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://yuzu.vivian.jp/cgi/mt5/mt-tb.cgi/13
Listed below are links to weblogs that reference
つわり対策 from 働くママyuzu 頑張るワーキングマザー

Home > 妊 娠 > つわり対策

Search
Feeds

Return to page top